• ホーム
  • JALの株を少額投資で購入する

JALの株を少額投資で購入する

最近の航空業界においては非常に順調に業績を伸ばしてきており、特に日本の最大手の航空会社でもありますJALにおいても事業としては好調に推移しています。
理由の一つとしてはこれまでの円安の影響により海外から日本にやってくる外国人観光客がどんどんと増えてきていますので、国際線の利用率に関しても向上してきています。
このため、より多くの人達がどんどんと利用するようになってきているため、JALの業績も好調に推移しており、株価に関しても順調に伸びてきています。
このような状況の中で株を少額で購入する人がどんどんと増えてきています。
理由としては国際線や国内線を利用する際に株を保有している人がもらうことができる株主優待券を利用するとより、多くの人達が簡単に利用することができるようになります。
さらには割安で飛行機にのることができるのもメリットの一つとなります。

これまで、大きな変動はなかったのですが、アベノミクスの影響により円安が進行していく中で株価に関しても同様に上昇することになりましたので、JALに関しても同様に伸びていくことになります。
しかし、最近では大きなニュースとなっていました、イギリスのEU離脱問題が話題に上がり、イギリス内での国民投票の結果によりEU離脱派が勝利をおさめたことにより多くの投資家たちが不安心理を持つようになりました。
このようにして不安心理をもつことにより多くの人達がどんどんと投資の世界においてはリスクマネーである株から資金を引きあげて安全資産である日本円を購入したり、さらには金を購入するなどの動きがありました。
しかし、最近になって、参議院選挙において自民党が圧勝することになり、株価に関しても金融政策が維持されることから上昇しています。

関連記事